楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/31 17:00

ノイズ溢れる外の世界、謎の生存者…「クワイエット・プレイス」続編、5月8日公開&特報完成

音に反応して人間を襲う“何か”がもたらす、パワーアップした恐怖を描く (C)2019 Paramount Pictures. All rights reserved.
音に反応して人間を襲う“何か”がもたらす、パワーアップした恐怖を描く (C)2019 Paramount Pictures. All rights reserved.

 [映画.com ニュース]全米累計興行収入1億8800万ドルを突破したヒットホラー「クワイエット・プレイス」の続編「クワイエット・プレイス PART II」の日本公開日が、5月8日に決定した。あわせて特報と新場面写真もお披露目。映像では、前作の安全な家からノイズが溢れる危険な屋外へと舞台を移し、音を立てたら命取りになる世界の、パワーアップした恐怖を描き出す。

 音に反応して人間を襲う“何か”によって荒廃した世界を舞台にした「クワイエット・プレイス」は、米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」で満足度95%を獲得し、「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」の原作者スティーブン・キング、クリス・プラット、ライアン・レイノルズら著名人がSNS上で絶賛。上映中は「呼吸の音さえ恐怖に変わる」という緊張感で新たな映画体験を提供した。

 最新作では母親エヴリン・アボット役のエミリー・ブラント、娘リーガンを演じ、役どころと同じく聴覚障害を持つミリセント・シモンズ(「ワンダーストラック」)、息子マーカス役のノア・ジュプ(「フォードvsフェラーリ」)が続投。「ダークナイト ライジング」「ダンケルク」のキリアン・マーフィ、「キャプテン・マーベル」「シャザム!」のジャイモン・フンスーが新たに参戦する。実生活ではブラントの夫として知られ、前作で夫リー役&監督を兼ねたジョン・クラシンスキーが、再びメガホンをとっている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >