楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/01 13:00

新田真剣佑、「すっごくいいこと言ってねえ?」と自賛したかけがえのない瞬間とは?

舞台挨拶に立った新田真剣佑、北村匠海、萩原健太郎監督
舞台挨拶に立った新田真剣佑、北村匠海、萩原健太郎監督

 [映画.com ニュース] 俳優の新田真剣佑と北村匠海が2月1日、ダブル主演映画「サヨナラまでの30分」の公開御礼舞台挨拶を、萩原健太郎監督とともに東京・TOHOシネマズ日比谷で行った。

 1年前に死んだ人気ミュージシャンと、彼が遺したカセットテープを媒介に体を入れ替わることになる大学生という関係性を演じた2人。新田は「友だちがけっこう見てくれて、何度か泣いたという報告がきている。3回が多いかな」と周囲の反響を明かした。

 北村は、自身で見て「4回泣いた」と告白。「母親がめちゃくちゃエゴサーチ能力が高くて、毎回URLが送られてくる。コメントを見てニヤニヤしています。1回目は反省が止まらないけれど、2回目に見た時はマッケン(新田)の笑顔が切なかった」と語った。

 映画のテーマに合わせかけがえのない瞬間を聞かれると、新田はしばらく考えた後に「今かな。誰も知らない映画の脚本を読んで撮影をして、皆に見てもらえるこの機会」と真摯な回答。すぐに、「すっごくいいこと言ってねえ?」と自賛した。北村も、「(記事の)見出しになるんじゃないの」とはしゃいだ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >