楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/03 18:09

【国内映画ランキング】「AI崩壊」首位スタート!「パラサイト」が3位にアップ

週末2日間で興収2億2500万を記録 (C)2019「AI崩壊」製作委員会
週末2日間で興収2億2500万を記録 (C)2019「AI崩壊」製作委員会

 [映画.com ニュース] 2月1日~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。2月最初の週末は4本の新作がランクイン、「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督最新作「AI崩壊」が初登場1位を獲得した。同作は、入江監督が自身のオリジナル脚本で、AIを題材に描いた近未来サスペンス。1月31日から全国346スクリーンで公開され、土日2日間で動員16万5000人、興収2億0300万円を稼ぎ出した。これは2017年6月に公開され、最終興収24.1億円を記録した「22年目の告白」の興収比70.1%の成績。公開3日間では動員21万3617人、興収2億6656万円をあげている。10代から20代の若者からシニアまで幅広い層を動員し、興収15億円以上が期待できるスタートを切った。

 2位は、前週首位スタートを切った「キャッツ」。週末2日間で動員13万6000人、興収1億7200万円をあげ、累計動員は60万人、興収は8億円を突破した。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >