楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/04 17:00

B・スプリングスティーンの音楽で人生が変わった移民少年の成長譚「カセットテープ・ダイアリーズ」公開

パキスタン系の高校生ジャベドが主人公 (C)2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
パキスタン系の高校生ジャベドが主人公 (C)2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]「ベッカムに恋して」のグリンダ・チャーダが監督、パキスタン移民の少年がブルース・スプリングスティーンの音楽に影響を受けながら成長していく姿を描く、「Blinded by the light(原題)」が「カセットテープ・ダイアリーズ」の邦題で、4月17日公開される。

 英国ガーディアン紙で定評のあるジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録「Greetings from Bury Park: Race, Religion and Rock N’ Roll(原題)」を元に描いた青春音楽ドラマ。当時のサッチャー政権の影響からなる移民排斥運動といったイギリス国内の問題が、軽やかなストーリーの中に緻密に盛り込まれている。偏見や父親との確執がある中、友情、恋愛、そして将来の夢へと懸命に前へ進もうとするティーンの心情を爽やかに映し出し、2019年のサンダンス映画祭でプレミア上映され、観客と評論家からも大絶賛された。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >