楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/03/02 18:00

「ガンダムビルド」シリーズ、本広克行監督で初実写化 アニメ新作も制作決定

「GUNPLA LINK PROJECT」が始動
「GUNPLA LINK PROJECT」が始動

 [映画.com ニュース] 「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)が40周年を迎えるにあたり、「GUNPLA LINK PROJECT」を始動した。その一環として、実写版「新ガンダムビルドシリーズ(仮)」、新作アニメ「ガンダムビルドダイバーズシリーズ バトローグ(仮)」の制作も明らかとなった。

 「新ガンダムビルドシリーズ(仮)」は、ガンプラ愛が深い「PSYCHO-PASS サイコパス」「踊る大捜査線」の本広克行が監督を務め、サンライズが制作する。本広監督は「ガンプラ40周年、おめでとうございます! これまで色々な形でガンプラサポーターズとして企画に関わってきました。前回はカラーリング企画に関わらせていただきましたが、いよいよガンプラ40周年という記念すべきタイミングで、映像という形で私のガンプラ愛を表現させていただきます」と意気込み、「子どものころからガンプラを作るのを楽しんできましたが、今なおその熱は冷めることがありません!その気持ちを皆様と共有できるように鋭意制作中ですので、楽しみに待っていてください」とアピールしている。

 「ガンダムビルドダイバーズシリーズ バトローグ(仮)」は、サンライズ制作のもと、ファンが望む夢のガンプラバトルを描く。なお、劇中に登場するメカはファン投票で選ばれ、4月からガンプラ40周年特設ページなどで開催予定の「ガンプラ大投票」で決定する。



【関連ニュース】
Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >