楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/03/05 10:00

佐藤浩市と渡辺謙、「Fukushima 50」に込めた思いを海外メディアに熱弁

会見した佐藤浩市と渡辺謙
会見した佐藤浩市と渡辺謙

 [映画.com ニュース] 福島第一原子力発電所事故を現地取材した門田隆将氏の著書を映画化した「Fukushima 50」の記者会見が3月4日、東京・千代田区の日本外国特派員協会で行われ、出演する佐藤浩市と渡辺謙、メガホンをとった若松節朗監督(「沈まぬ太陽」「空母いぶき」)、製作代表を務めるKADOKAWA取締役会長の角川歴彦氏が出席した。

 2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故で、未曾有の事態を防ごうと現場に留まり、のちに海外メディアから“フクシマフィフティ”と呼ばれた作業員たちの奮闘を描いた。

 福島第一原発1・2号機当直長の伊崎利夫を演じた佐藤は「痛みも含め、被災された方々の思いを考えると、映画化するのは、まだ早いんじゃないかと思った」と葛藤を明かす一方、「人間は痛みを忘れることで、次へとトライできるが、風化してはいけないこと。それをもう一度、見つめ直すという意味では、逆に(映画化は)ギリギリだったかもしれない」と本作の意義を強調した。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >