楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/03/10 12:00

藤原竜也&竹内涼真、極限状態で鬼気迫る表情! 「太陽は動かない」新場面写真がお披露目

24時間ごとに死の危険が迫る! (C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020「太陽は動かない」製作委員会
24時間ごとに死の危険が迫る! (C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020「太陽は動かない」製作委員会

 [映画.com ニュース]藤原竜也が主演し、竹内涼真が共演するスパイアクション映画「太陽は動かない」の新場面写真が、このほどお披露目された。

 羽住英一郎監督がメガホンをとり、吉田修一氏の小説を映画化。国政や企業の裏で暗躍する、産業スパイ組織「AN通信」の諜報員・鷹野一彦(藤原)と相棒・田岡亮一(竹内)は、太陽光エネルギー開発に関する情報争奪戦の中にいた。そこには、日本を揺るがす巨大な陰謀が隠されており、謎の女AYAKO(ハン・ヒョジュ)や、韓国人でフリーのエージェントであるデイビッド・キム(ピョン・ヨハン)、各国の権力者らと対峙していく鷹野と田岡。心臓に爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという極限状態で、2人は命がけの頭脳戦に身を投じていく。

 場面写真は、極限状態にある鷹野と田岡の鬼気迫る表情、ヘリコプターの操縦姿、“バディ感”あふれるスーツ姿も確認できる。さらに、ブルガリアの首都ソフィアにて、列車を丸ごと1日貸し切り、終日走行させながら撮影したという竹内のアクションシーンに加え、本作のカギを握る山下竜二(市原隼人)が、燃え盛る転倒車の前でスマートフォンを操作している光景も活写されている。

 「太陽は動かない」は、5月15日から全国公開。なお、吉田氏が監修する連続ドラマ版が、WOWOWプライムで5月に放送される。



【関連ニュース】
Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >