2017/05/13 07:00

大阪☆春夏秋冬の東名阪ツアーから見えた、6人が進むべき次の未来とは

ライブの初っ端からオーディンスたちは熱く拳を突き上げていた。
ライブの初っ端からオーディンスたちは熱く拳を突き上げていた。
 大阪☆春夏秋冬(略称:しゅかしゅん)にとって初となる東名阪ツアー『パーティーの始まり』が5月3日の大阪公演でスタート。本稿では5月5日に名古屋・伏見JAMMIN'で開催された名古屋公演の模様をお伝えする。

 今回の東名阪ツアーは1部が対バンライブ、2部が毎回趣向を変えたワンマンライブという構成。ここ名古屋では1部に地元・愛知出身の「絶叫する60度」が登場し、初っ端から全力疾走の激熱なライブを披露。しゅかしゅん目当てのファンもその熱さにヒートアップし、すっかり温まった状態でしゅかしゅんの登場を迎えることができた。

 おかげで1曲目の『We will rock you』から会場はすでに全力疾走モードに突入。メンバーたちも最初からノリにノる観客を前に、初めてライブを行う箱とは思えないほどの勢いで場を支配してみせた。
 

 全6曲とコンパクトなセットリストでは1月にリリースした最新シングル『New Me』から表題曲と、カップリング曲の『ひゅるり』も披露。そんな新しめの曲でも場の熱が下がることはなく、フロアではファンの突き上げるこぶしがまるで海面のようにうねり、激しい嵐のようなライブが展開された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >