2017/12/26 07:00

メジャーデビューで見えた景色と課題、大阪☆春夏秋冬がワンマンライブに懸ける思いとは

左からYUNA(芳森由奈・18)、RUNA(竹田瑠奈・17)、EON(梶野恵園・20)、MAINA(小川舞奈・20)、ANNA(八木杏菜・19)、MANA(宮本茉奈・20)。MAINAがワントップボーカルを務める独特の構成が特徴。このポーズはもちろん『SPARK!』を表す S だ。
左からYUNA(芳森由奈・18)、RUNA(竹田瑠奈・17)、EON(梶野恵園・20)、MAINA(小川舞奈・20)、ANNA(八木杏菜・19)、MANA(宮本茉奈・20)。MAINAがワントップボーカルを務める独特の構成が特徴。このポーズはもちろん『SPARK!』を表す S だ。
 6人組のダンス&ヴォーカルアイドルユニット「大阪☆春夏秋冬」(略称:しゅかしゅん)が、待望のワンマンライブを1月13日に東京・新宿BLAZEで開催する。第一部はフリーライブの「東京★春夏秋冬」、そして第二部が本編となる「東京進行大作戦 ~進撃のしゅかしゅんvol.1~」と題して、12月25日にチケットの発売が開始されたばかりだ。

 そのしゅかしゅんは大阪を拠点とするローカルグループから一躍、10月3日発売のシングル『Travelin' Travelin'』にてエイベックスから念願のメジャーデビューを果たしたばかり。その『Travelin' Travelin'』ではオリコンのデイリーランキングで初登場1位を獲得し、早くも勢いを見せつけている。さらに12月19日には2ndシングルの『SPARK!』と、まさに畳みかけるばかりの勢いだ。

 このメジャーデビューで見えた景色とはどんなものだったのか。そして久しぶりのワンマンライブに期する思いとは。いまやほとんどのアイドル好きに知られるほどにその名前は浸透したが、まだそのパフォーマンスを観たことのない人たちや、フェスでしか観たことがないという人たちに、大阪☆春夏秋冬が伝えていきたいものを知ってもらうべく、今回は彼女たちの生の声を訊いてきた。
 ■メジャーデビューがもたらした変化と、見えてきた希望

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >