2017/05/22 22:30

エド・はるみ、自身の“死亡説”の顛末を語る

エド・はるみ、自身の“死亡説”の顛末を語る
エド・はるみ、自身の“死亡説”の顛末を語る
AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて毎週土曜夜10時より放送中の、お笑いコンビ:キングコングの西野亮廣のレギュラー番組『エゴサーチTV』。

本番組は、“エゴサーチ(=インターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと)”が得意な西野がMCを務め、毎週迎えるゲストとともに、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組。

5月20日の放送回には、お笑い芸人のエド・はるみがゲスト出演した。

番組冒頭に西野が、エド・はるみの名前で検索していくと、「エド・はるみ、驚愕のクレーマー」というタイトルの記事を発見。記事によると数年前、新幹線のグリーン車に乗っていたエド・はるみは、空調が強く、寒かったために多目的室(体調が悪い乗客などが利用できる部屋)へ移動。その際に、車掌に「個室にいたのでグリーン料金は返してもらえますよね」と尋ねたとのこと。
さらに似たようなことが数回あり、「吉本興業に連絡をしたらぴたりと止んだ」という内容が記載されていた。この記事の内容についてエド・はるみは、「まったくの嘘です」と主張。極度の寒がりで、多目的室に移動したところまでは事実だが、帰りはお礼のメモ書きを置いて降りただけだと説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >