2017/05/22 22:30

エド・はるみ、自身の“死亡説”の顛末を語る

週刊誌にこの記事が載る直前、マネージャーから事の真相について聞かれ、エド・はるみはきっぱり否定したものの、「結局記事はそのまま掲載された」と怒りをあわらにした。

エド・はるみは続けて、「もしJR側がお金を返したとおっしゃるのなら、広報の方を通して何月何日に料金を返したか、ちゃんと裏取りをして言ってほしい。私は本当にお金なんかいただいてないですし、お金を返してもらうなんて発想、1ミリも浮かびませんでした」と週刊誌に向かって激怒する様子をみせた。

西野は「どうしてエドさんがそんなにネガティブキャンペーンされるんですかね? メリットがないじゃない」と腑に落ちない様子。エド・はるみは、「私はマナーの先生やってたり、ちゃんとしなきゃっていう意識でやってきたけど、だからこそ『でも本当は嫌なやつらしいぜ』って書きたい人がいると思うんですよ」と批判的な記事を書かれる理由について推測。

また、正義感の強さから間違ったことにははっきり言うため、反感を買ってしまうこともあると自身を分析。それでもエド・はるみは、「書かれていること1つ1つに、『これは違う』とか、しっかり否定していきます」と意思表示。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >