2017/05/24 21:00

家入レオ、初の日本武道館ライブで感じたこと

家入レオ、初の日本武道館ライブで感じたこと
家入レオ、初の日本武道館ライブで感じたこと
4月30日に初の日本武道館公演を行った家入レオ。
2012年2月にシングル「サブリナ」で現役高校生シンガーとしてデビューし、「Shine」「太陽の女神」「Silly」「君がくれた夏」など、数多くのヒット曲を生み出してきた。今年2月にデビュー5周年を迎えた彼女は、初のベストアルバム『5th Anniversary Best』をリリース。

そのベストアルバムをフィーチャーし、5周年という節目を記念して行った念願の武道館ライブは、家入にとって集大成的なまさしくベストと呼べるパフォーマンスを見せてくれた。

その日本武道館公演の模様が、5月28日(日)よる7時よりWOWOWにて独占放送されることが決定! これを受け、家入にこのライブを振り返ってもらった。

――“日本武道館”は多くの名立たるアーティストがライブを行ってきた場所ですが、家入さんはどんな思い入れがありますか?

「デビュー前からすごく憧れていた場所で、ずっと立ちたいと思っていたステージです。でも、そこは自分の努力だけでは何ともならない場所じゃないですか。応援してくださる方たちがいてくださって立てるステージなので、その場所で歌えたことがすごく嬉しいです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >