2017/06/13 09:15

スピッツ「恥ずかしい思い出と向き合った曲」

スピッツ「恥ずかしい思い出と向き合った曲」
スピッツ「恥ずかしい思い出と向き合った曲」
映画「先生!」の主題歌をスピッツが書き下ろしたことがわかった。

少女コミックを代表する、純愛名作コミックとして広く親しまれ、7年間に渡って別冊マーガレット(集英社)で長期連載され、累計発行部数570万部突破の大ヒットコミック「先生!」が実写映画化!『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真と、女優の広瀬すずが初共演を果たした本作は、10月28日(土)に全国公開。

このたび、本作の主題歌に、唯一無二の存在感で全世代に愛され続ける、スピッツの起用が決定!
数々の王道恋愛ソングを世に送り出し、今年、ついに結成30周年記念のシングル・コレクション・アルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』が7月5日(水)に発売と、いまだ衰えない人気を誇るスピッツ。

「歌ウサギ」と題された楽曲は、結成30周年という記念すべき年を迎えたスピッツに相応しい、初恋を経験したすべての人が共感できる“究極の純愛ソング”となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン