2017/07/23 10:45

吉川晃司、武道館公演で声帯ポリープ手術をファンに報告

吉川晃司、武道館公演で声帯ポリープ手術をファンに報告
吉川晃司、武道館公演で声帯ポリープ手術をファンに報告
吉川晃司が7月21日、日本武道館にて『KIKKAWA KOJI LIVE 2017 “Live is Life”』を開催した。

ツアー・タイトルの“Live is Life”は「ステージの上こそが人生の本番」と明言している吉川の音楽に対する姿勢を象徴する言葉だ。アンコール時のMCで、武道館の3日前の検査で喉のポリープが見つかったこと、頃合いを見てポリープ除去の手術を受ける予定であることも吉川本人の口から発表され、一瞬、会場内がざわつく場面もあったのだが、これはこれから先、さらにパワー・アップしていくための整備のようなものでもあるだろう。この日も客席の不安や心配を吹き飛ばしていくようなエネルギッシュでダイナミックなステージが展開された。

メンバーは昨年のツアーに引き続いての参加となる生形真一(G)、ウエノコウジ(B)、湊雅史(Dr)、ホッピー神山(Key)に加えて、長年吉川のライブサポートを務めてきたTHE YELLOW MONKEYのメンバーであるEMMAこと菊地英昭(G)が復帰。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >