2017/07/25 16:30

藤井聡太四段の「公式戦での連勝記録の原動力」は?

藤井聡太四段の「公式戦での連勝記録の原動力」は?
藤井聡太四段の「公式戦での連勝記録の原動力」は?
AbemaTVの将棋チャンネルにて2017年9月、『藤井聡太四段 炎の七番勝負』に続くオリジナル番組第2弾として『若手VSトップ棋士 魂の七番勝負』が放送決定。

この番組は、藤井聡太四段や佐々木勇気六段をはじめとする23歳以下の注目若手棋士7人が、自ら対局したいトップ棋士をプロ歴が浅い順に指名しトップ棋士に挑む、チーム対抗戦七番勝負企画。

時代を築いたトップ棋士が意地を見せるのか、若い世代が新たな時代を席巻するか注目。

藤井四段は今回の企画に対して「トップ棋士の先生に教えていただけるこの企画を嬉しく思います。終盤がおもしろい熱戦となるよう全力で挑みたい」とコメント。
また世代間の対決に対しては、「トップでずっと戦ってきた先生たちに教えてもらえる機会は中々なかったので、羽生世代と言われている40代の先生との対局を団体戦でできることが楽しみです」と笑顔で語った。

また、2017年2月から4月にかけて配信されたAbemaTV第1弾の将棋チャンネルオリジナル番組『藤井聡太四段 炎の七番勝負』は、回を重ねるごとに注目度が増し、視聴数も右肩上がりに伸びるなどAbemaTVを代表する人気番組のひとつに。「あらゆる先生たちに教えてもらって公式戦での連勝記録の原動力になった、といっても過言ではないと思う」と藤井四段自身も語っており、今回この『炎の七番勝負』がAbemaTVでは初となる書籍化決定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >