2017/08/01 09:20

三代目JSB岩田剛典「大変なお話を頂いてしまった…」

三代目JSB岩田剛典「大変なお話を頂いてしまった…」
三代目JSB岩田剛典「大変なお話を頂いてしまった…」
映像化不可能と言われた芥川賞作家・中村文則による、美しくも切ない傑作サスペンス「去年の冬、きみと別れ」が豪華キャストで映画化決定、ワーナー・ブラザース映画配給にて2018年春全国公開となる。

本作は、人間の内面に深く肉薄した究極の「愛」を描きながら、1ページ、1ページと、予断を許さないストーリーが猛スピードで展開していく。随所に仕掛けられたトリックが、ラストにすべてが明らかになるその衝撃の体験は、発売されるやいなや全国で絶大な支持を集め、書店員たちに“この小説は化け物だ”と言わしめ、「2014年本屋大賞」にノミネート、数々のメディアでも注目を集めた話題作。

主人公の耶雲恭介役は、2014年に『クローズ EXPLODE』で俳優デビューし、2016年に公開され興行収入22億円の大ヒットを記録した『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』、『HiGH&LOW』シリーズなど、俳優としても精力的に活動するEXILE、三代目J Soul Brothersメンバーの岩田剛典。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >