2017/08/05 12:00

坂口健太郎、初共演の綾瀬はるかは「芯の通った方」

坂口健太郎、初共演の綾瀬はるかは「芯の通った方」
坂口健太郎、初共演の綾瀬はるかは「芯の通った方」
多くの賞で主演女優賞に輝いた綾瀬はるかと、モデルとしてデビューし、映画やテレビドラマ、CMなど、精力的に活動の幅を広げる坂口健太郎を迎えて描かれる、『のだめカンタービレ』シリーズを手がけたヒットメーカー武内英樹監督によるとびきりロマンティックなラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』が2018年2月に全国公開を迎える。

このたび本作の公開に先駆け、初の映像素材となる特報と綾瀬演じるモノクロのお姫様のビジュアルが解禁となった。

小説やマンガを原作とする実写映画が数多く制作される現代において完全オリジナル作品である本作は、映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)の前に一人の女性が現れるところから始まる。その女性の正体は・・・彼が長年憧れ続けた、スクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬)だった。

色の無い世界・モノクロ映画の中から現れた彼女は、色のある現実世界を体験していく。“逢いたい”という気持ちが<奇跡>を起こし、出会うはずのなかった二人は次第に惹かれ合っていく。しかし、彼女には秘密があった……。果たして、二人の恋の結末は――?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >