2017/09/15 17:40

三浦半島の絶景をバックに一夜限りの映画祭が初開催!

三浦半島の絶景をバックに一夜限りの映画祭が初開催!
三浦半島の絶景をバックに一夜限りの映画祭が初開催!
神奈川県立城ヶ島公園で9月30日(土)に初開催される野外映画祭『星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN』。
このたび、映画祭にて上映される3作品、『大津 city 今恋心』『巣鴨救急2030』『浅草スマイル』の予告篇が特設サイトに公開された。

この映画祭は、三浦半島の最南端、城ヶ島に位置する会場で、目の前一面に広がる太平洋をバックに映画を上映するというもの。

初開催となる今回は、真のロックンローラーの生き様を描いた『大津city今恋心』(太田信吾監督)、少子高齢化が進行した日本をシュールに切り取ったノンストップコメディー『巣鴨救急2030』(高島優毅監督)、お笑い芸人の夢と絶望と勇気のドラマ『浅草スマイル』(林隆行監督)と、新進気鋭の若手監督による3作品をラインアップ。

スクリーンでこれらの作品鑑賞が楽しめるほか、天然酵母のパンやマグロ、三浦野菜など、開催地である三浦の新鮮で美味しい素材をつかったメニューやドリンクが、会場に集結。星空の下で映画を観ながら、美味しいごはんを食べたり、会話したり。屋根の下の映画館では味わえない、開放的な気分で自由に映画体験が楽しめる要素が盛りだくさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >