2017/10/01 12:00

夢みるアドレセンス、4人体制ラストとなるツアー完遂!

夢みるアドレセンス、4人体制ラストとなるツアー完遂!
夢みるアドレセンス、4人体制ラストとなるツアー完遂!
アイドルグループ“夢アド”こと夢みるアドレセンスが30日、宮城・仙台JUNK BOXで全国ツアー『5th Anniversary Tour “真夏の夜のYUME LAND”』のファイナル公演を開催した。

このツアーは、夢アドのグループ結成5周年を記念して東京、大阪、名古屋、札幌、仙台の全国5大都市で実施されたツアー。

単独公演としては初開催となった札幌を皮切りに、デビュー記念日翌日に迎えた東京、名古屋と各地を巡り、ツアー最終日を仙台で迎えた。

初の仙台単独公演ながら、メンバー志田友美が岩手出身という事もあり、全国からユメトモ(夢みるアドセンスファンの総称)が集まる中、多くの地元からの観客も詰め掛け超満員でチケットはソールドアウト。

開演前から会場が熱気に包まれる中、定刻を少し回った所で「OVERTURE」が鳴り響き、大きなコールでフロアが迎え入れると「ツアーファイナル、行くぞー!」と荻野可鈴の掛け声から、デビューシングル「Bye Bye My Days」でライブの幕が上がる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >