2017/11/16 13:35

指原莉乃、ブラマヨ小杉の告白にドン引き

指原莉乃、ブラマヨ小杉の告白にドン引き
指原莉乃、ブラマヨ小杉の告白にドン引き
11月14日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送され、歌手でタレントのmisonoが出演した。
同番組は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。

この日はセクシー男優の東惣介、モデルの山ノ内ジャン、俳優の松代大介、バーテンダーの池上亮、モデルの川崎貴成など、個性的なメンバー総勢10名のサイテー男が登場した。

最初のトークテーマ「学生時代の恋愛話」では、サイテー男たちに当時の写真を披露してもらいつつ、学生時代のエピソードを聞いた。

指原が写真を見て「めっちゃカッコいいですね!」とコメントした、今やモテモテのホスト・智也は、「中学3年生の時から5年間ずっと同じ彼女がいた。中学3年生から同級生で、高校に進学する時も、サッカーの強豪校に行こうとしたのを彼女が好き過ぎて、偏差値をわざと下げて、彼女が行く高校に一緒に行った」と告白すると、指原も、小杉も、このピュアな話に驚きを隠せなかった。吉田だけは、「その時の気持ちって、(今は)そこまでカラカラになくなるものなの?」と突っ込み、スタジオが笑いに包まれた。その後、ホストをやりたくて彼女とは別れ、今では経験数もかなりの数にのぼる智也に、吉田が「(当時の)彼女とのエッチは(ランキング)何位くらいだったの?」と聞いてみると、「100位もいってないかなー」という答えが返ってきて、それを聞いた指原は「サイテー!すごい嫌だ」とコメントし、その後も何度も「サイテー」と繰り返していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >