2018/01/18 12:00

JUJUも涙したノンフィクションドラマ仕立ての新曲MV公開

JUJUも涙したノンフィクションドラマ仕立ての新曲MV公開
JUJUも涙したノンフィクションドラマ仕立ての新曲MV公開
映画『祈りの幕が下りる時』主題歌に起用されている1月24日にリリースとなるJUJUの新曲「東京」のミュージックビデオが公開された。

今回のMVは、JUJUのブレイクのきっかけとなった2007年リリースの楽曲「奇跡を望むなら...」や、リクエストカヴァーシリーズの大ヒット楽曲「Hello, Again ~昔からある場所~」など、多くのファンに愛されている全編ドラマMVの最新作となる。

「東京」は、大切な人を失ったときのリアルな感情を東京という街を舞台に描いた楽曲。
日本で1番人口の多い場所。出逢いと別れの多い場所。たくさんの人が、親や大切な人と離れて時間を過ごす場所。
多くの物語を生み出している場所。華やかで楽しい、そして忙しい街だからこそ、忘れがちになってしまう大切な想い。

その想いに添う形で、監督に実写版『東京喰種 トーキョーグール』で話題の萩原健太郎、主演にはミスiD2016グランプリ受賞、これから注目の女優・保紫萌香を迎え、JUJU自身も完成作品を観て“身につまされる想い”と思わず涙してしまった新たな作品が誕生した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >