2018/02/01 22:35

干された? インパルス板倉の仕事が減る理由

干された? インパルス板倉の仕事が減る理由
干された? インパルス板倉の仕事が減る理由
1月26日、AbemaTVで『芸能義塾大学』が放送された。

同番組は、数多くの人気番組の司会を務めるテレビ朝日アナウンサー・大熊英司の進行のもと、弱肉強食のテレビ業界の第一線で活躍する先輩芸能人が“講師”として登場し、普段あまり明かされることがない、芸能界で生き残るためのテクニックやルールを次世代に伝授していく番組。

この日は『テレビマン受けするマル秘テクニック講座』と題して、芸人の中でも“天才肌”と称される、今年デビュー20周年を迎えるお笑いコンビ・インパルスの板倉俊之が講師として登場。生徒として参加するタレントの菊地亜美、小泉遥、元AKB48の宮澤佐江、元Dream5の日比美思、モデルの関あいかの5人に、仕事のオファーが激増するテクニックを伝授した。

講師として登場した板倉は「番組の趣旨としては、芸能界の一線で活躍している人から授業を受けるわけですよね? 今日は、ちょっと番外編と言うか、生き残れていない人からも学ぶことがあるよっていう。僕は、やりたい事ばかりやってきたんです。(番組に)合わせにいかなかったんですよ。だから、仕事は減っています。皆さんには、反面教師として見てもらえれば。俺は、ずっと『こういう奴が売れているんだな』って見てきているから分かっている。(今回は)そっち側を教えます。僕は絶対にやらないですけどね」と皮肉を交えた、意気込みを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >