2018/03/12 21:40

関口メンディー「ごめんディー!」の浸透の薄さに苦笑い

関口メンディー「ごめんディー!」の浸透の薄さに苦笑い
関口メンディー「ごめんディー!」の浸透の薄さに苦笑い
3月11日、AbemaTVで『GENERATIONS高校TV』が放送された。
同番組は、ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、日本中の高校を訪問し学生たちを応援する青春バラエティ番組。アーティストや役者として注目を集めるメンバーが、学生たちとリアルな学校生活を体験し、同番組でしか見ることができないメンバーの新たな魅力を堪能できる。

今回は“九州長崎県編”と題し、GENERATIONSのメンバーが今年の1月から日曜日の深夜に同番組の放送をしている長崎文化放送を訪れ、感謝の思いを伝えた。別の仕事で到着が遅れている片寄涼太を除く6人のメンバーが長崎文化放送に到着すると、入り口にはたくさんの人が集まり、拍手でメンバーを迎え入れた。

まずは長崎文化放送の社長に挨拶をしようということで、メンバーが向かったのは社長室。それまではいつものおふざけモードだったメンバー。初めて入る社長室に緊張した様子を見せ、1人ずつ挨拶を行い、自分たちが“特別な何かをもっているグループ”というのをアピールするために、社長の目の前でペットボトルをゴミ箱に入れる“ペットボトル投げ”に挑戦した。「10回以内に確実に成功させる」と社長に意気込みを見せたメンバー。しかし、なかなか成功させることができず、しまいには関口メンディーが投げたペットボトルが社長に当たってしまうという大失態に……。メンバーに「謝った方がいいよ」と言われた関口が「ごめんディー!」とギャグを披露するも、社長は苦笑い。関口が全く社長にハマってない様子に、現場では笑いが起こった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >