2018/04/21 20:35

退院したばかりの成田童夢が“コルセット状態”で参戦!

退院したばかりの成田童夢が“コルセット状態”で参戦!
退院したばかりの成田童夢が“コルセット状態”で参戦!
4月21日、栃木県にて『リアルカイジGP』の第2ラウンド“ドロップ面接”が開催。
約35,000人の応募者がいた同大会は、書類選考を通過した約3,000人が東京と大阪に分かれ予選に挑み、計500人が第2ラウンドに駒を進めていた。

栃木県の山奥にて、俳優・小沢仁志・和義兄弟の掛け声と共に幕を開けた “ドロップ面接”は、AからEの5つのブロックに分けられ、本大会への熱意や1億円の使いみちなどを面接形式でアピールしていくというもの。

5人1組で面接をし、面接官の心に響きけばステージクリア、“1億円を獲るにふさわしくない”と判断されれば、ステージ底に落とされて失格になる。

面接官は、小沢兄弟のほか、お笑い芸人・原口あきまさ、タレント・梅沢富美男、雛形あきこ、武井壮、鈴木奈々、プロレスラー・武藤敬司などが務めている。

また、NGワードが設けられているブロックもあり、どんなに熱意が伝わってもNGワードを言ってしまった瞬間に失格することも。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >