2017/07/12 09:26

あなたも訴えられる 怪しい芸能ネタ“リンク掲載”の危険度

西田敏行さんはとんだ災難(C)日刊ゲンダイ
西田敏行さんはとんだ災難(C)日刊ゲンダイ
 どうせ個人のブログだから、あることないこと書いても大丈夫だろう。そう高をくくっていると痛い目に遭う。俳優の西田敏行さんが違法薬物を使っているという虚偽の内容をブログに投稿した40~60代の男女3人が5日、警視庁赤坂署に書類送検された。

 3人はそれぞれ、昨年5月ごろから、自身のブログに〈(西田さんが)違法薬物を使っている〉〈間もなく逮捕される〉といった事実無根の記事をアップし、西田さんの所属事務所の業務を妨げた偽計業務妨害の疑い。

「西田さんの事務所には、出演予定のテレビ局やファンらから事実確認の電話が殺到したそうです」(捜査事情通)

 3人はいずれも、ありもしないセンセーショナルな記事で閲覧数を伸ばし、「広告収入を増やしたかった」と容疑を認めているという。耳が痛いブロガーも多いはずだ。

 西田さんの場合は偽計業務妨害だが、芸能人らのあらぬ噂をSNSで書き散らかしたり、誹謗中傷記事をコピペして載せていると、名誉権侵害、つまり名誉毀損で損害賠償を求められる恐れがあるから、要注意!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >