2017/11/01 15:00

“靴職人タレント”花田優一 ラジオで電撃結婚報告の舞台裏

恋人は「いない」と言っていたのに…/(C)日刊ゲンダイ
恋人は「いない」と言っていたのに…/(C)日刊ゲンダイ
「実は結婚したんです、自分」と、ゴールインを電撃報告したのは、元横綱・貴乃花親方(45)の長男で靴職人でタレント活動も行っている花田優一(22)。冒頭の発言は30日放送のTBSラジオ「花田優一 First Step」(月曜19時15分)で明かしたものだが、これがドッチラケの事態となっている。

「報告するんだったら、自分の名前がついた冠番組で紹介させていただかないとダメかなと思いまして」と雄弁に語ったのもどこへやら。1日発売の週刊新潮に「今年6月に挙式&入籍している」と報じられており、「記事が出ることが分かって報告したのだろう」(ワイドショー関係者)ともっぱらなのだ。

 相手を明言しなかったのも裏目に出た。「一般人なので温かく見守っていただければ」と呼びかけたのだが、今年4月には一部週刊誌に八角部屋所属の陣幕親方(56)の娘(23)との交際が報じられている。

 先月3日に行われたイベントでは、妻の存在どころか「(恋人は)いない」と明言。16日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)にいたっては、結婚観を尋ねる黒柳徹子(84)に対し、「誰か自分を支えてくれる人と出会えた時には、しっかりと一緒に添い遂げられたら」と臆面もなく答えているのだからビックリだ。

 あらゆる“状況証拠”が積み上がる中、改めて所属事務所に問い合わせると、「ラジオで本人が話したことがすべて。お相手も一般人ということで温かく見守っていただけましたらうれしい。その一言に尽きる次第です……」(担当者)。

 どうにもハッキリしない状況の背景には、実父と義父の確執も関係しているといわれている。お祝い事なのにねえ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >