2017/11/09 09:26

ネットは地上波進出の手段か 気になるSMAP元マネの次の一手

今後の3人の動向に注目が集まる(C)日刊ゲンダイ
今後の3人の動向に注目が集まる(C)日刊ゲンダイ
 元SMAP3人の「72時間ホンネテレビ」は嵐が通り過ぎたように終わった。改めて彼らの人気の凄さを感じるが、3日間の累計視聴数が7400万超という驚異的な数字は、話題性、関心度の高さがもたらした部分も大きい。その関心を増すための仕掛けは完璧だった。

 早々に「AbemaTV」出演を発表。市川海老蔵らゲストの名前を小出しにすれば、スポーツ紙が大々的に報じる。ネットテレビの話はネットでさらに拡散。必然的に「どんなゲストが来るのだろう」と関心は高まる。ネット文化の特徴をいかんなく利用した感がある。

 さすがは3人の育ての親である飯島三智女史。辣腕マネジメントぶりは衰えなし。放送開始直後、矢沢永吉がVTRで出演するなど、演出面でも巧みだった。

 計132組のゲストが出演。幅広い交友と応援を得ているように見えたが、「新装開店のお店に花輪を出す上客」のように見れば、上客が新しくなったお店に通うかが繁栄を左右する。ゲストが3人の今後の芸能活動にどう関わっていくかにも関心は向く。ともあれ、ネットテレビは成功したが、課題もある。今回はあくまでもネット世界の話。「テレビ離れが始まり、自由に発信するネットに人々の関心は移っている」と言われるが、つまらなくても地上波は“腐っても鯛”。やはり地上波がメジャーに変わりない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >