2017/11/28 09:26

水面下で火花 “Kinki堂本 vs 元SMAP”イベントかぶりで臨戦態勢

元SMAPが古巣事務所に反撃ののろし?/(C)日刊ゲンダイ
元SMAPが古巣事務所に反撃ののろし?/(C)日刊ゲンダイ
 ついに元SMAPの稲垣吾郎(43)、草彅剛(43)、香取慎吾(40)が古巣のジャニーズ事務所に対して反撃ののろしか――。3人は22日、都内で開かれた「GQ MEN OF THE YEAR 2017」の授賞式に出席。9月にジャニーズ事務所から独立後、初の3ショット披露とあって各メディアが取り上げた。

「3人が独立してからイベントに出る際は当日にメディアに取材連絡が来ていますが、この日もそうでした。ところが、この日はもともとジャニーズが力を入れている会見が入っており、関係者の間では『ついにジャニーズと開戦か』と話題になっていました」(ワイドショー関係者)

 もともと入っていた会見とは、KinKi Kidsの堂本光一(38)の主演ミュージカル「Endless SHOCK」の制作発表会見。各スポーツ紙には通称J担と呼ばれるジャニーズ担当記者がいることが業界では知られている。

 イベントかぶりとなると、各紙の2つのニュースの扱いが気になるところだが……。結果、6紙すべてが別々の面にニュースを掲載。そのうち、ほぼ同格の扱いが2紙、堂本の方がやや優位だったのが2紙、堂本がデカデカで元SMAPがベタ記事扱いだったのが2紙。スペース的にはジャニーズの勝利に見えるが、“圧勝”とまではいかなかったようだ。

「元SMAPのイベントのリリースが当日だったのは、ジャニーズ側の“横やり”を防ぐためと言われている。3人を率いる元チーフマネジャー飯島三智氏のジャニーズへの対抗心はかなりのもの。今後もジャニーズのイベントに元SMAPをぶつけられるとスポーツ紙やワイドショーは扱いを巡って股裂き状態になる」(ワイドショー芸能デスク)

 きな臭くなってきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >