2017/11/29 09:26

復活もある? 引退発表は安室流“奴隷解放宣言”という見方

安室奈美恵は平成の顔に(C)日刊ゲンダイ
安室奈美恵は平成の顔に(C)日刊ゲンダイ
 これもNHKでの“告白”効果か――。大晦日の紅白歌合戦への不出場が濃厚とされる安室奈美恵(40)のツアーチケットが関係者でも入手困難という異常人気になっているという。

 安室は来年9月の引退へ向け、2月のナゴヤドームから5大ドームを回る国内15公演、さらに中国、香港、台湾でのアジアツアーを行うとしている。チケットはまだオフィシャルファンクラブ会員対象の先行受け付けが始まった段階だが、ある業界関係者は「チケットについて知り合いに頼まれ、エイベックスの上層部に頼んでみたところ、同じような問い合わせが1000件近くもきて『キャンセル待ち』なんて話でしたよ」と打ち明ける。

 ファンにしてみればラストチャンス。年末の紅白も不出場の可能性が高くなっていることで、さらにプラチナ化が進行。ツテをたどってなんとか入手しようとヤッキになっているのだ。今回のツアーは女性ソロでの最多動員となる70万人規模が見込まれているそうだが、ナマ安室の姿を拝めるかどうかはかなり厳しい確率のようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >