2018/01/28 09:26

背景に長寿化も…アイドルグループにメンバー電撃脱退続く理由

(上から)「ももクロ」と「でんぱ組.inc」(C)日刊ゲンダイ
(上から)「ももクロ」と「でんぱ組.inc」(C)日刊ゲンダイ
 アイドルグループメンバーの電撃脱退が続いている。ももクロこと、「ももいろクローバーZ」の有安杏果(22)が15日に突然の卒業を表明し、21日のライブを最後に卒業。16日にはももクロの弟分である「超特急」のコーイチ(23)も脱退。ファンに直接語ることなく活動を終えた。「でんぱ組.inc」の最上もが(年齢非公表)も昨年8月に体調不良のためグループを脱退。3人ともグループの主力メンバーだっただけに、推しメンが突然消えてしまったファンの“喪失感”は計り知れないが、実は「引退しやすい環境も整っている」と言うのは芸能リポーターの川内天子氏だ。

「グループの1人が脱退したところで、広告や興行で賠償責任は発生しないため、意外と簡単に辞められるし、責任は軽いのです。今は脱退後に芸能活動を継続しても“横やり”が入る時代でもないですし、アイドルが自己主張できる時代といえます」

 アイドル評論家の北川昌弘氏がこう言う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >