2018/02/02 09:26

テイラー・スウィフトが告発したセクハラDJの新職場に“爆破予告”

セクハラ裁判で勝訴したテイラー・スウィフト(C)AP
セクハラ裁判で勝訴したテイラー・スウィフト(C)AP
 それにしてもアメリカでのセクハラ告発の嵐はすさまじい。いったん「セクハラ」のレッテルを貼られると、徹底的に嫌がらせを受け、追い詰められてしまう。

 人気女性歌手テイラー・スウィフト(28)から、セクハラで告発されたデービッド・ミュラー(56)もその1人だ。

 テイラーは2013年、コロラド州デンバーのコンサート会場で当時地元ラジオ局KYGOのDJだったミュラーに「スカートの下からお尻をつかまれた」と提訴。KYGOは苦情を受けてミュラーを解雇した。ミュラーは「不当な告発で職を失った」と、テイラーを名誉棄損で逆提訴。昨年8月、裁判はテイラーに軍配が上がり、彼女が求めていた「象徴的な意味での賠償金」1ドルの支払い命令がミュラーに下された。

 30年以上もDJとして活躍してきたミュラーだが、KYGOをクビになってからずっと職に就けず、無収入に。先日、ようやくミシシッピ州の人口約1万4000人の小さな町グリーンウッドの地元ラジオ局KIXにDJとして雇われた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >