2018/02/15 09:26

西郷どん鈴木亮平 「ファミレスで猛勉強」告白に賛否両論

鈴木亮平(C)日刊ゲンダイ
鈴木亮平(C)日刊ゲンダイ
 平昌五輪フィーバーで民放ドラマは苦戦を強いられているが、NHKの大河ドラマ「西郷どん」(日曜夜8時)はそこそこ好調だ。11日放送の第6話平均視聴率は、15.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

「過去の大河を見ても、視聴者が『つまらない』と判断して数字が下がり始めるのが6話目あたりからです。昨年の『おんな城主 直虎』もそうで、全話の平均が12%台で終わった。逆に西郷どんは3、4話目の14%台から盛り返しています。ここを乗り切れば視聴者も“固定化”していく。今後に期待できそうですね」(NHK関係者)

 主演の鈴木亮平(34)といえば、映画「HK変態仮面」で女性のパンティーをかぶってみせた“役者魂”に定評がある。さらに13日付の「AERA dot.」は〈ファミレスで猛勉強…鈴木亮平、その魅力は「西郷どん」の肉体美だけじゃない!〉と報じている。

 何でも鈴木は、好きが高じて「世界遺産検定」を取得するため、仕事の合間や夜通しファミレスにこもって猛勉強をしたそうで、〈マッチョな体形からコツコツと勉強している姿はあまり想像できないが、“文武両道”でクレバーな俳優〉とベタ褒め。もっとも鈴木のオフォシャルブログによると、世界遺産検定2級の時はファミレスで「一夜漬け」というから、まあ、ご愛嬌か。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >