2018/04/27 16:50

本当にキスだけか TOKIO山口達也の書類送検“厳重処分”の意味

会見では「回答拒否」を連発(C)日刊ゲンダイ
会見では「回答拒否」を連発(C)日刊ゲンダイ
「記憶が曖昧」「捜査中なので」――。まるで安倍政権に忖度する官僚のような“答弁”の連発だった。

 NHKの番組出演を通じて知り合った女子高生(16)を自宅マンションに呼び出し、無理やりキス。強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された「TOKIO」の山口達也(46)が26日、都内で会見した。約200人の報道陣を前に手を震わせ、脂汗をにじませながら、無期限謹慎すると公表した。

 謝罪やメンバーへの思いは冗舌に語った山口だが、事件当日の2月12日に「何もしないなら帰れ」と女子高生に言い放ったのか、女子高生が母親に電話で助けを求めたことを知っていたかとの質問には、「捜査中なので申し上げることができない」と回答拒否。自らの行為についていくら問われても「酩酊、泥酔という感じになってしまいまして」「記憶が断片的」などと、酒のせいにしてゴマかし続けたのだ。

■「体を触るなどの行為に及んだ可能性」

 何かを隠しているような口ぶりだったが、山口は本当に女子高生にキスしただけなのか。警視庁は書類送検の際、起訴を求める最も厳しい「厳重処分」の意見を付しているから、山口の行為を相当厳しくみているということ。女子高生の両親も〈決して許せるものではありません〉と怒りのコメントを寄せた。警察も被害者側も“フレンチキス”程度だったとは思えない対応だ。キスしたのは唇だけとも限らない。山口はよっぽどのことをやらかしたに違いない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >