2018/06/23 09:26

満島ひかりに続き相楽樹…映画監督が女優にモテる3つの理由

石井裕也監督(右)と結婚した相楽樹はすでに妊娠(C)日刊ゲンダイ
石井裕也監督(右)と結婚した相楽樹はすでに妊娠(C)日刊ゲンダイ
 2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの妹を演じた女優の相楽樹(23)と、映画監督の石井裕也氏(35)の結婚が明らかになった。相楽はすでに妊娠しており、年内に出産予定だそうだ。

 石井監督はバツイチ。初婚相手も女優、満島ひかり(32)であった。満島とは、映画「川の底からこんにちは」の監督と主演女優という形で知り合い、2010年に結婚。16年に離婚している。相楽とも仕事を通じて知り合ったようで、相楽が石井監督作品のオーディションに参加するなどしており、そうした中から親しくなったそうだ。

 12歳年下の若妻は石井監督について「いつか一緒にお仕事させていただきたい」とインタビューで語るなどしており、「日常を切り取ったような作品が好き。その世界が実在しているかのようなリアルな描写に、いつも感動している」とも。憧れの存在として、相手から近づいてきたもようだ。

「満島とのなれ初めもそうでしたね」と、映画関係者がこう言う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >