2017/07/22 21:00

内田理央、将棋界×グルメ作で連ドラ初主演「藤井聡太さんで盛り上がってる時に将棋を舞台にしたドラマに主演できるとは!」

内田理央
内田理央
女優でモデルの内田理央さんが8月2日からスタートする『将棋めし』(フジテレビ系)で連続テレビドラマ初主演する。本作は、将棋界とグルメを舞台にした作品。内田さんは「藤井聡太さんで世間が盛り上がっている時に、将棋のゲームでよく遊んでいたので、まさかこのタイミングで“将棋”を舞台にした連続ドラマの主演をいただけるとは」と驚きと喜びを表している。

同作は、松本渚原作のコミック(KADOKAWA『月刊コミックフラッパー』連載中)を実写化したドラマで、“食×女性棋士”の真剣勝負の物語。内田さんが演じるのは、小学校から父に師事する、史上初の女性プロ棋士・峠(とうげ)なゆた。10時間以上にも及ぶ対局の途中で許された、食事とおやつに何を食べるか真剣に悩み、食事から勝機を掴み、男性棋士たちを倒し“名人”を目指していく。

内田さんは、「小学生の時には地元のおじいちゃんたちとよく将棋で遊んでいたのでルールは知っていましたが、詳しくは知らなかったので、作法など改めて勉強しています」と改めて将棋への関心が高まっているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン