2017/07/28 12:29

AKB48 チーム4 村山彩希が研究生公演をプロデュース  涙の決断で迎えた“15人の初日”

村山彩希(AKB48)
村山彩希(AKB48)
AKB48チーム4のメンバーの村山彩希が16期研究生公演をプロデュースした「レッツゴー研究生!」が28日に秋葉原・AKB48劇場で公演初日を迎え、村山と共に、公演に出演した16期メンバーの浅井七海・稲垣香織・黒須遥香・鈴木くるみ・武藤小麟・安田叶・山内瑞葵が、ゲネプロ後に囲み取材に応じた。

今回のプロデュースの経緯は、村山彩希さんが今年2月に開催された『こじまつり』で16期生の存在を気を止め、たびたび劇場に様子を見に来るようになったことがきっかけ。村山さんがストレッチの指導などをするうちに16期生からも先輩としてのアドバイスを求められるようになって、自然と信頼関係が生まれた。劇場スタッフからも熱心な指導の様子が目に止まり「そこまで面倒を見てくれるならプロデュースをやってみたら?」と勧められて引き受けることになったという。

村山さんは「16期生はキラキラ感がすごくあって、毎公演で涙が出そうなくらいみんなが輝いてる」と、メンバーたちにすっかり惚れ込んだ。しかし、今回の公演ではあえて全員の18名ではなく16名でステージを行う方針を立てた。「前の公演を観て何か足りないと思った。(歌やダンスが)出来なくても全員がステージに立てちゃうことが、メンバーを甘やかしてしまうので、緊張感を忘れないために決めました」と村山さんは理由を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >