2017/08/16 05:37

岡本夏美、はじめての台湾撮影に感激 青春ロードムービーのヒロイン役演じる

映画『台湾より愛をこめて(仮題)』より
映画『台湾より愛をこめて(仮題)』より
女優の岡本夏美さんが、映画『台湾より愛をこめて(仮題)』のヒロインとして出演することが発表された。岡本さんは「はじめて台湾に来ましたが、現地の皆さん、とてもあたたかくて感激でした」と撮影を振り返った。

『台湾より愛をこめて(仮題)』は5年前に台湾で出会った一人の女性・リンを探しに、日本を飛び出す男二人(雄介と光一)の青春ロードムービー。本作で、お笑い芸人の夢を捨てきれずにいる主人公・雄介を演じるのは、注目の若手俳優の大野拓朗さん。大野とコンビを組むのが光一役の落合モトキさん。

そして偶然二人と出会い、ストーリー上重要な役となる少女メイを演じるのが岡本さんだ。ファッション誌『セブンティーン』専属モデルとして活躍する一方、ドラマ 『GTO』(2014)、ドラマと映画にもなった『咲-Saki-』(2017)、今年公開の映画『クロノゲイザー』『女流闘牌伝 aki-アキ-』の2本で主演を務めるなど女優としての活動の幅を広げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >