2017/09/26 12:07

【木下愛華インタビュー】すず役を務める舞台『海街diary』が再演「初演以上に初めて台本を読んだ時の直感を大切に」

木下愛華
木下愛華
NHK Eテレ『Rの法則』でも活躍中の女優・木下愛華さんが10月6日から東京・紀伊國屋ホールで再演される舞台『海街diary』に初演に続き出演する。吉田秋生氏による人気コミックが原作で、綾瀬はるかさんら出演の映画でも話題になった本作、その舞台化作品となっている。木下さんが演じるのは三人の姉の異母妹・すず役。今回、再演への意気込みのほか、女優活動を始めたきっかけや今後への意気込みについても語った。

 --久しぶりに『海街diary』の稽古の現場に入って感触はいかがですか?

「再演が決まった時に久しぶりに台本を読み返して大丈夫かなと思ったんですけど、稽古を始めたらスムーズにセリフなどが蘇ってきました。初日から楽しめました!」

--それは再演ならではのことですね。

「セリフに追われる状態じゃないのがありがたかったです」

 --初演(今年3月~4月)時の主要キャストの四姉妹(山崎真実、柳ゆり菜、門前亜里)ももちろん同じで。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >