2017/11/08 06:30

歌が一番うまいアイドルを決める「アイドルベストシンガーコンテスト」 優勝は乙女の純情・北島彩夏

優勝 北島彩夏
優勝 北島彩夏
歌が一番うまいアイドルを決める第1回「アイドルベストシンガーコンテスト」が10月8日、渋谷伝承ホールで開催された。98名の歌自慢のアイドルの中から、激戦を勝ち抜き優勝を手にしたのは「乙女の純情」の北島彩夏さん。「5月のソロクイーンコンテストは準決勝敗退で悔しい思いをしたのでこの大会に賭けていました。優勝できて本当にうれしいです」と喜びを表した。

歌が一番うまいアイドルを決定するために開催された本大会。毎年春に開催されるソロクイーンコンテストは、歌、ダンス、ビジュアル、観客投票の総合力がないと決勝に進むのは難しい。そのため、今年度のソロクイーンコンテストでも、抜群の歌唱力を持っている多くのアイドルが決勝を前に涙をのんでいた。そこで、今回歌だけで勝負するコンテストを開催することになったという。

大会には、北海道から九州まで98名のアイドルがエントリー。予選は1ブロック13人~14人で7ブロックに分かれて行われた。予選は、カバーをワンコーラス歌う。歌の審査員6人が、①音程、②リズム、③表現力、④声量、⑤声質(個性)の5部門で審査。各ブロック上位2名が決勝に進む。歌が上手いだけではなく、審査員にアピールするものがないとポイントが上がらない。さまざまなアイドルグループの歌姫と言われている実力者が次々に予選敗退していく。そして予選を勝ち抜いた14人によって、決勝が行われた。決勝はフルコーラスの勝負になる。厳しい予選を通過してきただけあって、決勝のレベルは非常に高い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >