2017/12/28 09:00

【桜田ひよりインタビュー】『咲 -Saki- 阿知賀編』で映画初主演「共演のお姉さん方に引っ張ってもらい和気あいあいとした現場でした」

桜田ひより
桜田ひより
人気コミック『咲-Saki-』の実写化プロジェクト第2弾『咲-Saki-阿知賀編episode of side-A』に、映画初主演となる桜田ひよりさんが主人公・高鴨穏乃(たかかも・しずの)役で出演している。2018年1月20日(土)からの映画公開も控え、期待と注目を集めてている桜田さんにGirlsNewsがインタビューを行い、撮影への意気込みや、エピソードなどをうかがった。

現在も『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載中の『咲-Saki-』は、テレビアニメ化や、外伝も作られるほど、根強い人気を誇っている。2016年末には本編のストーリーがテレビドラマ化され、2017年2月には映画も公開された。前作で主役の宮永咲を演じた浜辺美波さんは、7月公開の映画『君の膵臓をたべたい』や、2018年1月より放送のドラマ『賭ケグルイ』(MBS・TBS系)に主演するなどの躍進ぶりを見せている。

前作と同じ制作陣とスタッフが再集結して贈る“阿知賀編"では、前作で浅川梨奈さんが演じた主要キャラクター・原村和が以前に通っていた奈良県の阿知賀女子学院を舞台に、麻雀に青春を懸ける女子高校生たちのもう一つの物語が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >