2018/01/05 12:10

小芝風花、NHKドラマ『女子的生活』に出演「ちょっと小悪魔な役で色っぽいシーンに挑戦しています」

小芝風花
小芝風花
映画『魔女の宅急便』や、連続テレビ小説『あさが来た』などで知られる女優の小芝風花さん。2017年8月にはヒロシマ8.6ドラマ『ふたりのキャンバス』でテレビドラマ初主演を果たすなど着実な歩みを見せている。昨年末に参加した事務所の晴れ着撮影会で、成人式を迎える抱負などを尋ねた。

■撮影会に参加された感想は?

同じ事務所にいても顔を揃える機会はあまりないので“テレビで観ている人たちがいる!”って感じなのですが、お会いできてすごく嬉しいです。素敵な方ばかりで刺激をもらえて、私ももっと頑張ろうって思います。着物で10人が並ぶと華やかなので、気持ちもシャッキっとしますね。

■着物のポイントや気に入っているところは?

緑のお着物は初めて着させていただきました。少しシックな緑ですが、花柄が大きくて華やかな感じです。帯が黒と金のゴージャスな感じで、帯揚げの花柄も上品ですね。二十歳になったので、ちょっと大人の階段を上った気分になります。帯もかわいく結っていただいたので、後姿も見て欲しいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >