2018/02/03 10:30

久住小春、舞台『おおきく振りかぶって』で野球部監督役に 初の“男勝り”な役に奮闘中

久住小春
久住小春
元モーニング娘。で女優の久住小春さんが2日、都内にて行われた舞台『おおきく振りかぶって』の公開ゲネプロと記者会見に登壇した。

『月刊アフタヌーン』連載中で、ひぐちアサ原作による人気高校野球漫画の舞台化作品。演劇集団キャラメルボックスの成井豊氏が脚本・演出を手掛ける。中学時代、名門私立のエース投手だった三橋廉(西銘俊)が県立高校に進学。1年生ばかりわずか10人という、新設されたばかりの野球部に入部し奮闘する姿を描く。

久住さんはそんな三橋を野球部に引っ張る女性監督・百枝まりあ役を演じる。役作りにあたっては、「私は男勝りな役というのは今までやったことがなかったので、自分にできるかなあと思ってたんですが、稽古場から成井さんにもいっぱい怒られ、“男に見えない”と言われてたくさん悩みました。でも稽古中から周りのみんなが助けてくれて、なんとか初日を迎えられたなって思います」と正直な思いを明かした。

そしてファンに向け「(原作の)漫画を知らない方にも、この舞台を観たことで原作を買って読んでもらったり、アニメを見てほしいなって思います」とメッセージを送った。

なお舞台挨拶には西銘駿さん、猪野広樹さん、白又敦さん、納谷健さん、成井氏も登壇した。

舞台『おおきく振りかぶって』は15日(祝・月)まで、東京池袋・サンシャイン劇場にて上演中。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >