2018/02/05 11:42

上野優華、思い出の地で感涙20歳のバースデーライブ 7月にデビュー5周年ツアー開催発表も

上野優華
上野優華
歌手の上野優華さんが4日、東京・赤坂BLITZで20歳のバースデーライブを行った。

赤坂BLITZは、上野さんがデビューのきっかけとなった2012年の「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」のファイナル会場となった思い入れのある場所。オープニング映像のあと、真っ白なワンピース姿で登場した上野さんは、ファンへの感謝の想いを込めて大切に歌ってきたバラード曲『ありがとうを君へ』でライブをスタートさせた。

会場が一気に感動につつまれる中、『はじまりのうた』で手拍子を誘い「ラララ」の大合唱で一気にあたたかなムードに。その後も『すだちパッション』、『夢へのキズナ』など人気曲を次々披露。前半最後には昨年ドラマ・映画『トモダチゲーム』で話題になった『友達ごっこ』を熱唱。それまでになく大人っぽい表情を見せたこの曲を披露するのは、この日が最適だったかもしれない。

後半、淡いピンクとパープルのドレスに着替えて再び登場した上野さんはピアノの元へ。すると、登場前に映像で流されたオーディション時に歌った宇多田ヒカルさんの『First Love』を弾き語りで披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >