2018/04/14 05:33

中村朱里・相笠萌・倉田瑠夏のトリプル主演で挑むアリスインの人気作「魔銃ドナー」の続編が上演

相笠萌・中村朱里・倉田瑠夏
相笠萌・中村朱里・倉田瑠夏
中村朱里(虹のコンキスタドール)、相笠萌(元AKB48)、倉田瑠夏(元アイドリング!!!)のトリプル主演による舞台「続・魔銃ドナー ~アーティフィシャル ダイアリシス~」が、新宿村ライブにて15日まで上演されている。

ダブルキャストのうち星組初日の12日に行なわれたゲネプロを終えたキャストたちが、取材陣に意気込みを語った。

本作はバイツと呼ばれるバンパイアと、自らの血を込めた銃で彼らに対抗する戦士たち“ドナー”の戦いを描いた「魔銃ドナー」の続編にあたる。数あるアリスインプロジェクトの作品群の中でも、かなり振り切った内容の作品に仕上がっており、脚本・演出の細川博司氏自身も「ご覧の通りたいへん複雑な人間ドラマを作らせていただいております」と認める。

細川氏は「ですけど、なぜ複雑な人間ドラマを作るかというと、キャストのひとりひとりに見せ場があって、ひとりひとりがカッコよくて、ひとりひとりが自立していて、ひとりひとりが目的を持って、自分がどうありたいということに対して一生懸命生きている姿を、ひとりひとりに演じてもらいたくて、こういう作品を作りました」と解説した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >