2017/06/24 12:10

神谷浩史、「出来て良かった」“絵がない”状態を乗り越えた『ヤマト』第二章に安堵

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 初日舞台挨拶にて クランクイン!
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 初日舞台挨拶にて クランクイン!
 神田沙也加、神谷浩史、中村繪里子が24日、都内で行われた『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇の初日舞台挨拶に登壇した。クラウス・キーマン役で同作に出演する神谷は「いやーできましたね。良かったです。アフレコの時は絵が絶望的になかったので(笑)」と、共に舞台挨拶に登壇した羽原信義監督を横目に茶目っ気たっぷりにアフレコの様子を暴露した。 本作は、『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクし、2012年~2014年にわたり、劇場上映から全国ネットでのTV放送まで展開した『宇宙戦艦ヤマト2199』から3年後を舞台に描く新作シリーズの第二章。ガミラスの青年キーマンから、惑星テレザートとテレサの物語を聞いた古代。テレサからヤマトクルーに送られてきたメッセージに答えるべく、上層部に掛け合うもヤマト発進の許可は得られない。そんな中、古代はクルーらと共に“反逆”とも取られかねない独断でのヤマト出航を決意する…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >