2017/07/21 11:40

『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 和服姿も「美しい」

『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 クランクイン!
『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 クランクイン!
 女優の武井咲が主演する『黒革の手帖』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第1話が20日に放送され、武井に対して視聴者からは「すがすがしいまでの悪女」「武井咲最高にゾクゾクする」「武井咲ちゃん、悪女がハマってる。意外」などの声が寄せられている。 数ある松本清張作品の中でも不朽の名作として名高い同作。これまで何度も映像化されてきたが、清張没後25年の今年、13年ぶりに連ドラ化。女性銀行員が巨額の金を横領し、銀座のクラブのママに転身。美貌を武器にのし上がっていく物語だ。

 第1話の前半では、親が残した借金を返済するため、武井演じる原口元子が銀行で派遣社員として勤務するかたわら、夜はホステスとして働く日々が描かれる。銀行には親のコネで入社した正行員や、莫大な金を預けにくる顧客などがおり、自分の身の上を痛感する元子。それは、同じ派遣社員の山田波子(仲里依紗)も同じだった。

 そんなある日、有名人が来店したという顧客情報がネットに漏れる事件が発生。犯人はコネ入社した行員だったのだが、その責任を銀行は、派遣社員の元子と波子に押しつけて契約解除を宣告。元子は復讐の意味もこめ、大口顧客の口座や住所を驚異の記憶力で覚え、すぐさま自分の銀行口座に計1億8千万円を送金。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >