2017/08/08 16:00

『おそ松さん』2期、EDは6兄弟とトータス松本ら66年生まれアーティストと夢のコラボ

『おそ松さん』ED楽曲を手掛けるROOTS66 Party 
『おそ松さん』ED楽曲を手掛けるROOTS66 Party 
 テレビアニメ『おそ松さん』第2期のエンディングテーマに、“ROOTS66 Party with 松野家6兄弟” が歌う『レッツゴー! ムッツゴー!~6色の虹~』が起用されることが決定した。 テレビアニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートのダメな大人になった姿を描いた作品。2015年10月~2016年3月まで第1期が放送され、「2016年流行語大賞」にもノミネートされた。8月6日には、アニメ応援プロジェクトユニット・A応Pが、第1期に引き続き、第2期オープニングテーマを務めることが発表されていた。

  『おそ松くん』のテレビ放送がスタートした1966年生まれのアーティスト総勢27名の超豪華な顔ぶれが並ぶ”ROOTS66”は、2006年にFM802主催で40歳の厄年を迎える男性ミュージシャンたちが集まって行われたライブ『ROOTS66‐DON’T TRUST OVER 40‐』がきっかけで誕生。2016年には女性アーティストを含む2倍のメンバーが集結し、FM COCOLOプロデュースによる『ROOTS66‐Naughty 50‐』を大阪城ホール等で開催。たった一度のビートルズ来日の年に誕生した彼らは、その歴史的コンサートの会場であった日本武道館での公演も実現。これまでに、それぞれの代表曲やカバーナンバーを披露してきたが、本作では初めて書き下ろしによるオリジナル楽曲を手掛ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >