2017/08/20 11:30

『ひよっこ』、漫画家コンビが失踪!? 自分がモデルの漫画をみつけたみね子は不満

『ひよっこ』第21週「ミニスカートの風が吹く」(C)NHK
『ひよっこ』第21週「ミニスカートの風が吹く」(C)NHK
 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』。みね子(有村架純)の乙女寮時代の仲間があかね荘に集まり、テレビのクイズ番組に出た豊子(藤野涼子)を見て一同大盛り上がり。奥茨城では実(沢村一樹)が美代子(木村佳乃)に「自分がいなくなってからのことを教えてほしい」と告げ、美代子は語り始める。由香(島崎遥香)はみね子をバー・月時計に連れ出し元恋人・島谷(竹内涼真)とのことを問いつめようとすると、後から来た早苗(シシド・カフカ)、時子(佐久間由衣)、店主の邦子(白石美帆)も加わりガールズトーク。みね子が島谷と別れるまでの思いを明かすと、由香は家を出た真意や恋人のこと、家族のことなどを語る。 みね子たちが漫画家の部屋に行くと、啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)の姿はなかった。何日も帰っていない二人を「夜逃げしたのでは?」と心配する一同。みね子も早苗も、自分たちの接し方がひどかったかなと反省する。時子は夢を追う者として、彼らの気持ちが理解できて切なくなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >