2017/08/29 10:55

『コード・ブルー』第7話、成田亮演じる灰谷の衝撃的な展開に心配の声

『コード・ブルー』第7話で衝撃的な展開となった灰谷を演じる成田凌 クランクイン!
『コード・ブルー』第7話で衝撃的な展開となった灰谷を演じる成田凌 クランクイン!
 『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第7話が28日に放送。成田亮演じる医師・灰谷をめぐる展開と衝撃的なラストシーンに、その動向が心配になったという声が多く寄せられている。 踏切事故にて負傷した老婆と、男女のカップルを救うためにドクターヘリが出動、しかし灰谷(成田)が焦るあまり、ヘリのパイロットに禁止されている指示を出してしまい、次の瞬間にヘリは着陸に失敗する。それでも現場には到着したチームだったが、カップルの男性はもうすでに助けられない状態に。

 患者を助けられなかった自責の念に加え、ヘリが不時着した責任をパイロットと上司である白石(新垣結衣)によって片付けられたことに苦悩する灰谷。ある時、白石は自分の名で灰谷に睡眠導入剤が処方されていることに気づく。灰谷に確認をするも、電話に出たのは藍沢(山下智久)で、灰谷は電車のホームから落下し瀕死の重傷を負っていた…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン