2017/09/02 19:00

2匹のネズミが子猫のお世話? NYにある猫カフェが話題

2匹のネズミが子猫のお世話? NYにある猫カフェが話題 ※海外メディア「People」のスクリーンショット
2匹のネズミが子猫のお世話? NYにある猫カフェが話題 ※海外メディア「People」のスクリーンショット
 ニューヨーク、ブルックリンの猫カフェでは、2匹のネズミ、エミルとレミーが子猫のお世話係をしている。一般的に敵対する関係と考えられているネズミと猫だが、保護された環境のもと2匹は母性を発揮しているようだ。海外メディアPeopleが伝えた。 Brooklyn Cat Cafeを運営するのは動物福祉団体Brooklyn Bridge Animal Welfare Coalition(BBAWC)のボランティアスタッフだ。オープンしてから1年以上が経ち、最近ではインスタグラムで各地の動物好きたちの心を捉えている。

 7月7日には、ネズミが子猫の水浴びを助ける様子をインスタグラムに投稿。エミルが丁寧に子猫の毛づくろいをする様子が映されている。またレミーもカフェの猫たちの面倒を見ているという。

 BBAWCのエグゼクティブディレクター、アン・レヴィンはHuffington Postに対し、「親を亡くし、ワクチンを注射するには幼すぎる子猫たちは、他の猫たちから隔離する必要があります。ネズミたちはそうした子猫たちと共に時間を過ごします」と話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >